2022年5月5日木曜日

貯金についてのその1~。7

 貯金についてのその1

貯金は美徳だ、というのは国の政策で日本人には今の親やその親世代から根付いてしまっている。 とは言っても、貯金が悪ということではない。 感度が高い人は有識人の発言で貯金は無駄だ、という話になってきているが、それは発言をきちんと考えて理解していない部分はある。

貯金についてその2 自分なんかは、むしろ男性の価値観としての多数だと思うが、嫁さんが出来たら当然養いたいと思うし、子供には不自由なく生活させたいし、少しは資産を遺したいと思う価値観。それゆえにそれが全く無理なので、結婚とか子育ては全く視野に入らないわけだが。

貯金についてその3 余剰資金(収入から生活するのに必要なお金をひいたものとしての。)を貯金と投資、どうするかは、 何が正しいというのは無いような気がする。 と言っても次にかかってくるが、 収入の多可でその意味も変わってくるように思う。

貯金についてその4 人1人の生活費、物欲がなかったり交流が少なかったりすれば、そんなにお金がかかるもんでもない。 いわゆる「日本人の平均年収」ぐらいあれば十分投資にせざるを得ないぐらいの余裕はある。 自分なんかはその半分にも満たないからどうしたもんかって常に悩んでいるわけだが。。

貯金についてその5 何で「貯金について」を書こうと思ったのかというと、 毎月10万投資に回せる人は年120万、投資額増やさなくとも10年で1200万、複利効果も含めて十二分に投資成果は出せるだろうな。

貯金についてその6 まぁそう考えると、やはり投資の動機というのは、 お金儲けしたい、という動機よりかは 資産形成の意味合いが大きいのかな、と。子や孫のために。 あとは無駄に必要以上の貯金するよりは、「お金」を資本として働いてもらう、という所か。

投資についてその7 低所得者層なんかは、お金増えてくれという願いを込めて投資をしているわけだが…。 まぁ自分なんかはあると使ってしまうので自動的に先取り、引き落としで積立(投資)することでわずかずつでも資産形成することを意識している。

まぁそれゆえに、なんかあったときに、それを切り崩してしまう、ということは何度もあるわけではあるが(笑) 然し毎月10万も投資できる人は、そもそも投資をする必要もないのでは?なんて疑問w

2022年4月14日木曜日

税金の本質 #01

 税金の本質について、ふと疑問に思ったこと


税金の本質は

「所得の再分配」

言葉を選ばず言うと、強者から徴収して弱者に移動する

お金持ちから貧乏さんに。

コレに尽きると、なんとなく思っていたのだが、

ふと、あれ?これって正しいのか?

って疑問に思った。


所得の再分配は税金の本質か?

税金はいつから始まったのか、税金を歴史的にみるとどうか?

これらをちゃんと勉強したいと思った。


疑問に思ったあと、思考してみた事は

「所得の再分配」というのは近年の聞こえの良いプロパガンダ的、目的であるんじゃないか?

少し考えてみると、税なんて年貢という税の時代からあって(いやもっと前からあるだろう)

それは権力者の富のための民衆から搾取していたものではないか。

税の本質は、所得の再分配なんてものではなく、単純に「搾取」ではないか?

と現在は考えている。

ただ、度合いの問題かと思う。確かに税は社会保障などに流れている、と言うことはある。

ただ税を徴収する機関が肥大していないか、税は公平になっているのか?

税金高すぎではないか?等々、ちゃんと書籍をもとに勉強してみたいと思う。



2022年3月27日日曜日

近況と日記

 【近況】

いい加減自分のやりたいことも進めて行こうと、その一つを先日ほどからちょこちょこやり始めています。創作といえば創作なんだけど小説ではないので、これはこれでやってて面白くなってきた、多分初めてのジャンルか。只今原稿用紙7枚分ぐらい。外で作業する時とか原稿用紙に手書きしようかな、とか思ったがさすがにそれはやめた。とても面倒(笑)でもプロット・メモとかは手書きでもいいかな、と思っている。新書とか文庫って10万文字目安、原稿用紙250枚分ぐらいらしい、そうなんにゃ無理にゃ(;´∀`)(まぁ今はとりあえずそこは目指していない。)
大学時代に論文を…書いたかどうか。卒論は書いてなく、ゼミで一個、論文?レポート?を書いた。それは確か4万文字ぐらい書いたかだったような気がする。中身は忘れた。
実際文章に関しても論文に関しても無知であったので、その体を成していなかったようにも思うけど、結構な文字量書いたなーって当時思ってた(笑)
頑張ればいつか新書を書いてみるのもいいな、と思っているが
商業出版は色々と難しそう。自費出版は高い100万円~ぐらいかかるそう。KINDLE出版やな(^o^)
【いつもの日記】
本日はお休み、、、
昨日、マンボウ明けの金曜だったので遅い時間だったけど
友人誘って新橋に飲みに。魚金→hubでビールと日本酒をたんまり_(:3」∠)_なにげに終電(;´∀`)。ついでにずっと行けてなかったので向島のLAWNさんに顔を。ウイスキー2杯飲んで帰宅。
コンビニで爆買して、、、
起きたら昼前でしたね、ベッドに寝てたけど、のどが激痛(脱水、乾燥で。)「お昼なんか食べるか~テーブルにコンビニのものが少し…うーん昨日何かもう少し買ったような…?」とりあえず机の上のレジ袋の中のお惣菜を電子レンジしようとしたら、焼きうどんが入ってました(笑)、昨日レンチンしてる最中に寝てたようです(;´Д`)
飯食って洗濯やらして、図書館→スカイツリー→浅草って感じでいつもの徘徊。そんな休日。最近、休みの日はいつも雨降ってて、ちょっとだるい。
ゲームは最近シティーズスカイラインをまたやり始めてて、
時間泥棒(;´Д`)
やりたいことどんどん行動してかなきゃね。
3月月末。2連勤→休→2連勤です。

2022年2月28日月曜日

アイデアについて

 アイデアについて、少し思ったこと


(idea、アイディア、アイデア。
アイディアという発音したいが、文章ではアイデアと書くを志向します。)


現世、2022年の今では、

あなたが考えた、まったく新しい唯一のアイデアなんて、そうそう無いという。

だからそれよりも思いついたら、それを実行、行動することが大事だ。という。

太字のところは本当に大事なことだと思うが、

この記事で書きたいのはそこではないので、ここでは割愛。


・全く新しいアイデアなんて無い、いままで誰かしらが考えたことがあるアイデアの事がほとんど、まして、そのアイデアの業界の人や専門家やアイデアを考える仕事ではない人なら尚更。

・新しく思えるアイデアさえ、すでにあるアイデアの組み合わせだったりする

・なにかの本に、仕事の企画を考える時に1000個ぐらい考えたあとのプラス1がやっと使える企画だ。みたいな事も。

アイデアというのは確かに、紀元後2022年も経てば色々出尽くしているのは確かであろう。

さて本題

先日ふとyoutubeでなんとなく再生した

 

「岡田斗司夫さんのアイデアの作り方」を視聴して、その後で思った事。


私は小説を書いたり、エッセイとかの文章、本を書きたい作りたいと思っている。

またフォローしている小説家さんとか色んなジャンルの本を書いたりしている。

こういうのはどういう趣で書いているんだろうなぁ?

自分の書きたいことを書いているのか、書けると思ったから書いたのか

売れると思うから書いたのか、伝えたい事があるから書いたのか。


そういう事を考えていて、思ったのは

自分の頭で考えて悩んで考え出した題材(アイデア)

(動画のように)すでにある本から組み合わせやテクニックで作り出した題材(アイデア)

もしこれが同一で合った場合に―――つまり、結局は自分の頭で考え出した題材でも、これまでに誰かが作られている事の方が多いわけで、そうであったなら初めから、テクニックで作った題材(アイデア)を用いた方が良いのだろうか?

という疑問である。

前者は過程に多少は意味があるかもしれないが、自分でなにか書こうと思っても、

なかなか思い浮かばないのであれば、尚更、

最初からテクニックで作ったアイデアをうまく活用した方が良いのだろうか。

みなさんはどう思いますか?





2022年2月17日木曜日

ツイッターの話

 Twitterこぼれ話


ただの愚痴のようである(笑)


ツイッターで

「間違いかもだけど本マグロ美味い。」と写真付きで投稿する。

フォロー外から

「それ多分、ビンチョウですよ」と。


私、心が広いんだか、狭いんだかよく分からない

多分狭い(笑)

なんか時々カチンと来るんですよね…


まぁ大分抑えて

「写真でわかりますか?」

「はい、色がそうなので。」


そのあと、そのスレッドでは別に苛立ちを隠せない感じで

「写真で、実家のカレーと海軍のカレーの違いわかりますかねぇ、

じゃがいも見て、写真で見て種類わかるんですかねぇ」なんて投稿。


スレッドには、

「実際は書いてもいないし聞いてもいないので、何マグロかは分からない。

近隣の他の店舗で本マグロと書いてあるのを食った感じで、

今回のも本マグロだと思った。他の店舗の本マグロもこんな色してるし(写真投稿)、

こんなスマホの写真の見た目で、判断できるのか?正直、不快である。

また、こっちは食べて判断してるのに、見た目で判断できるようなツイートするのは疑問だ、私も「そうなんですね」とスルーできたら良かったんですけども。」

で終わりにして、あとはスルー。

結局いらだちを隠せないので、こっちに書いているわけだが(笑)


結局、たしかに、間違いを指摘されたようで業腹な部分も多いにあるのだけど

実際お店の人に聞いて本マグロだ、と言われたいところだが。

で、その業腹なところを冷静に心理学的な代償行為ー正当行為ではないが、

一日経って、業腹は収まっているけど、

「食って判断してるのに、写真で見て判断する。ここはどうなの?

(確かに食事は見た目も大事だけど)見た目でモノを判断する方が重要な人なんだ。」

「ある意味ではディスだよな(おまえの舌ばかなんじゃねぇの?という。)」

「ディスをしてることに気づいているのか?いま流行りの隠れマウントか?(笑)」

というのを言いたくてしょうがない(笑)


教訓としては、親切のつもりでもディスをしてることに気づかないのは良くない。

自分も気をつけよう。ということを得た。

けっこうツイッターでバズってるツイートに普通にコメント書いただけで

なんか横レスで煽りのリプライ受けること多くて、コメントするのやめよう。

っていう気になることは時々ある。