2015年5月27日水曜日

7つの習慣に学ぶ手帳術

7つの習慣に学ぶ手帳術




手順

1、先週の予定を色分けする

第2領域(緊急ではないが重要なこと)
 ・ピンク 自分自身
 ・青 プライベート
 ・黄色 仕事

2、憲法を書く・ミッションステートメントを全部書き出す

1年毎に見直す・改訂する
夢、目標を書き出す

3、1週間の役割を書く

多くても7つ。最初は、自分自身・仕事・プライベートの3つから。

4、役割毎に目標を書く

第2領域(緊急ではないが重要なこと)を目標とする
役割:自分自身の項目は
・肉体
・精神
・知性
・社会、情緒
の4つの目標

最初は1つの役割毎に1つの目標
目標の相乗効果を考える

5、「大きな石」を先に入れ「小さな石」を後に入れる

「第2領域」(緊急でない、かつ重要なこと)を「先に」入れる
大きな石を入れる「指定時間帯」をつくる
交換可能な時間枠を赤ペンで囲う

6、「最優先事項」を考えながら実行する

あなたにとって、本当に優先すべきことをあなたの意志で決める


このステップを繰り返す(ステップ1に戻り、一週間を振り返る)

これが短期(1週間のステップ)

長期でもPDCA

人生振り返る→憲法を書き出す→役割を考える→長期的な目標を考える→実行の「仕組み」を考える→実行を妨げる要因を考える


7つの習慣に学ぶ手帳術 中経出版


アマゾンで買ったほうが安かったーーーー残念(^_^;)