2015年6月10日水曜日

波よ聞いてくれ/沙村広明 にもの申す!!



…いや、もちろんジョークです(笑)


漫画を読みました1巻。




面白いマンガでした。

内容的に、1巻がオープニング、といった感じ。

もちろん、出だし部分が、読者をひきつける面白さがあります

これから、どんどん面白くなっていくことを願います(^^ゞ


さて…タイトルに書いたのは

すご~く個人的な感想ですが

この漫画、読んでて違和感がバリバリでした(笑)

こんなに違和感を感じる漫画は初めて、と言っても過言ではない…

いや、けっして「違和感を感じる漫画」なわけではありません

「私が違和感を感じる漫画」なだけです(笑)

というのは…

作者が?J-WAVEに取材協力している、ということを知った上で

この漫画を読んだから、だと思います。

そして、漫画を読んで、札幌が舞台だ、ということを知ったからです

背景描写がものすごく気になりました!

多分、(私がそう感じるのは)1巻のうちだけだと思いますけどねw





内容的ネタバレは含まないけど、
裏事情というか、個人的な感想をば…(少し行をあけます)













漫画喫茶で読んできたので、しっかり憶えてないですが…

まず、舞台は札幌の、藻岩山ラジオ局、ということになっている
コミュニティFMではなくて、キー局的な存在?

藻岩山ラジオ…のわりには、テレビ塔が描かれてから1コマ
時間的にもそんなに経ってないように思われる

そしてこれも、うろ覚えだが、テレビ塔の横にNHKがあったはずで
「藻岩山ラジオ」の建物が、NHKもこんな感じの建物じゃなかったか…と思った

藻岩山ラジオ、というと、だいたい位置的には三角山放送局あたりをイメージするが…
J-WAVEに取材協力してるなら
ネットワーク組んでる、FM NORTH WAVEをイメージして作ればいいのに…って思ったり

最初に出てきたスタジオは、J-WAVEのけやき坂スタジオで、
次に出てきたのはJ-WAVEの1スタジオがロケ地w
(ちなみに1スタジオでは通常生放送はしていない)

途中、
「(コミュニティFMは)高校の放送室みたいな所でやってたし」
 みたいなセリフに
描かれたロケ地は、
北海道ならば、知ってる限りでは、ほんとにコミュニティFMならば
調整室(スタジオ)と副調整室窓の間に窓が描かれてたので、
小樽のFMおたるかなぁ…って思ったけど
ノースも、三角山も機会がなかったので見てないからわからんが…
三角山は積極的に行けば関われたんだけどもなぁ…w
FMアップルも今は窓があるみたいだし(昔はなかった)
あとキー局は一切知らんから知らんが…(おいw)

そこで思ったのは、いやむしろ高校の放送室は、
それこそスタジオと副調整室分かれてるところ多いが
(むしろ、義務教育の小学校、中学校、高校の放送局は大体多いと思うな)
コミュニティFMこそ、パーソナリティがしゃべる場とミキサー卓(コンソール)がある場が
分かれていないことが多い。(だってコミュニティはお金ないもの笑)

コミュニティFMは5個ぐらい?関わったけど、
スタジオと分かれてる所はほぼ無かった。
むしろ、しゃべりながら技術をする人も多いはず

それから、これは完全に俺の認識違いかもしれないけど
通常「ラジオ」というと、街中にあったりして、近くに住んでる人は
窓やガラス張りで喋ってる人とリスナーが
交流できる(見学できる)スタジオ(局)がほとんどのはず、
ラジオというとそういうイメージ

実際、コミュニティFMなんかは地域密着でそういうのがメインなので
そういう作りになっているのがほとんど。
(だからキー局は見たことすらないので知らないけどw)

だから、漫画の2つのスタジオには、観覧客が映っていても良いのでは?と思った。
とくに藻岩山ラジオの建物はそんなに高い建物じゃなかったと思うし
(むしろ1~2階(3階)の描写じゃなかったか?)
スタジオと外に窓があるなら、映っていても…

あと、ただ、この漫画を知ってから雑誌でちょろっと見たけど、
スタジオの中ではなく、会議室や人が映ってるだけだが
ビルの外側からの描写があったから、「あ、これは六本木ヒルズ」を描いてるんだな、と
その時は思ったけど、漫画読んで、今思うと、あれ?あの描写、間違ってないか?って思うわw

漫画自体、位置関係を証拠づけることは一切ないから、
実際はどう描こうと、それが真実なんだろうけど…w

ただ、実際のところ、漫画の最初に描かれたスタジオは、
外の観覧客(?)は見えるような位置にあるが、高い所にあるので
実際は観覧できない。

TOKYO FMとかも皇居沿いだっけ?2階?にあったと思うから観覧できないんだろう

この作者、想像でやらないところは良いけど、
ちょっとぐらいしか取材してないのでは…と(笑)

あと、当然ながら、あんな風に乱入できるラジオ局はほとんどない

…いや、コミュニティFMを含んで、強行に及べば、乱入自体はできるか…
いや…コミュニティとかでも鍵はかけてるかな…
まぁ入ったとしても、スタジオのドアは死守するよね、ディレクターやADが。
漫画は、そのディレクターが許可したから入ってるけど

まぁ通常あり得ない設定が面白いところなんだけどね。

最初のスタジオに関しては、スタジオと外との窓に人が描かれていないのが
意識してるのかしてないのかだけ、気になる


しかし、札幌が舞台なのはいいね(笑)
みよしの、とか映ってるしね

あと最初居るお店もスープカレー屋だってね、
何軒も行ってないけど、
あのお店の作りは…「S(エス)」に似てるような…、いや違うかw