2014年6月6日金曜日

【社会】自転車利用者に注意喚起


【自転車利用者に注意喚起】
傘差し運転、スマホ見ながら運転、無灯火、歩道を走る
歩道右側運転不履行、信号無視は、道交法違反なので、
気をつけてください。というかやらないように。
特にスマホ見ながらの運転、無灯火、傘差し運転など
相手(歩行者など)も危ないのですが、やってる本人も危ないので
やってはいけませんよ。
10代はまだ神経伝達速度がまだ早かったり、視野も広いし、夜目もきくので、少しはましだけど(それでも違反は違反だけど)
歳とると、ほんと反射鈍くなったり、視野狭くなったり、夜目も全然効かなくなってくるので、ほんと危ないです。
時に、警察も、年々取り締まりを強化しているらしいのだけど
全然見逃してる所も多い。
というのもやはり、子供の時に自転車のマナーやルール(法律)を教えていないからであり、
急に100%取り締まりをすると、ある意味暴動を起こしかねない(まぁ反感を買う、ということぐらい)
今の子供たちは、だいぶ教えられてると思うけれど
厳しいようだが、やはり免許制にすべきかなぁ、とは思う。
時に、今現在として、
傘さして運転してるところ、警察に止められて罰金ん万円を取られるというのはやはり納得行かないところがある。
ただ単にその警官の点数稼ぎじゃないか、と思われてしまう節がある。
(取り締まりしてたらキリがない、というのもあるかもだけど。
複数人がしてるのに、その一人だけ捕まえるわけにもいかないし笑)
ここは、まずしっかり取り締まりをしてもらって
ただ一回目で罰金でなくて、注意にして車体にシールを貼るとかして
3回から5回ぐらい猶予があってもいいのでは、と思う。
何度注意してもやめないようなら、罰金、というように。
そうすれば、1回2回注意受けてくうちに、道交法をしっかり守る意識が
身について行くのではないかと思いますわ。
余談だけど、
自転車は軽車両なわけで、(スピードが出ていると)
他者や自分を危険にさらす可能性があるわけで
(免許制にしたほうが良いだとか、)
時々、自転車(の法律)に関してあれこれ言われている。
そこで、ふと思ったのだけど、歩行者はどうなんだろう?と。
なんでもかんでもルール、ルールにしてしまうのは
面白くないことだけれども、
まぁいろいろあるとは思うけど、
最近でいえば、スマホ見ながら歩きとかは結構危ないと思う。
こないだ電車に落ちた人いなかったっけ?
あれで、人にぶつかって怪我をさせたりした場合は、
傷害罪になったりするのかな。
まぁ…そうか、歩行者としての免許みたいなことを論じたかったけど
歩行者=人なわけだから…いや車にせよ自転車にせよ同じことだが
歩行するだけでも、まぁ多少のマナー、道徳心、みたいなのはなきゃダメだよね。
免許、というのは身分証明と、罪への「自覚」が本質かな。
まぁ今言ったことだけど、歩行に関しても、ほんと
多少、マナー、道徳を持たないとダメで、それができないなら
法律とまでは行かなくても、ルールを定めないといけない。
例えば、歩道はというか道や廊下を歩くのは基本左側通行でしょう?
あるいは人とすれ違うときは相手の左側を通るようにする。
侍がいた時代なんかは、対向者とすれ違うときに鞘がぶつからぬように
左側通行だったそうですよ。鞘がぶつかろうものなら
無礼、ということで斬られてもおかしくなかったとか。
人が少ない街だったり、いない時とかだったら、道の真ん中歩いたって
構わないかもしれないけど、歩道のどこを歩こうが自由だろ、なんて
思ってるのは横柄でもなにものでもないわ。