2014年6月29日日曜日

朝、目が覚めてからするべき7つのこと



朝、目が覚めてからするべき7つのこと



すっきりした朝を目覚めるために―ではなく
「目覚めてから、すべきこと」をピックアップしてみました


①…の前に、
夜、寝る前にした方がよいことを3つ

1、カーテンはしない、もしくは薄手の光を通すカーテンにする
~朝の太陽の光を浴びて起きるため

2、できるだけ目覚まし時計を使わない
~不快な音で目覚めるのはよくない
スマートフォンなら、心地良い音楽や、自然界の音を収録したものをセットする
何も使わないで起きれるのがベスト

3、できるだけ決まった時間、朝起きる
~規則正い生活が良い人生の秘訣です


朝、目が覚めたら…

①朝、ぼ~っとしてる時間を大切にする


早朝のこのぼーっとしてる時は、眠っている時のシータ波と、
リラックスしてる時のアルファ波の中間の脳波でている
問題解決や思いもしないアイデアが湧いてくる
「早く起きなきゃ」とか焦らない

この時に、頭に浮かんだメッセージや思いついたアイデアはメモすると良い

他に、この「ぼ~」っとしてる時間に

・元旦の朝を思い出す
一年に一回だけでなく、
不安を蹴散らす大きな夢に向かって敬礼して1日を始める

・夢を口にする
・潜在意識に働きかける

この時間に思ったことや、口にしたことは潜在意識に染みこむ
潜在意識は成功への自動誘導装置です

この「ぼ~っとしてる時間」は3分から数分してると良いでしょう
毎朝3分だけでも1年で18時間です!
一人静かに自分を見つめる時間、というのはこの朝の時間しかありません
夜は…周囲が静かだとしても、交感神経が働いていて心はザワザワしているのです

・自然界の音を聞くと免疫力が高まる
先祖のDNAがそうさせるようですね。
ヒーリングミュージックなどスマホに入れておいて、朝かけると良いでしょう




3分間ほど自分を見つめましたか?
それではそろそろ起きる準備をしていきましょう

②手を握る、そして10秒間正座をする


横になったまま手を握ります、軽く3回、少し強めに3回、強く3回握ります
これは、手のひらの真ん中に心臓のツボがあり、それを刺激することで
体を起きやすくする
そして、正座は、いきなりガバっと起き上がると心臓に負担がかかるので
まずは正座から…ということです


身体の準備ができてきたら…立ち上がりましょう、そして

③太陽の光を浴び、深呼吸する

部屋の空気を入れ替えて、新鮮な酸素を身体に取り込むことで
体調や、精神に活力がうまれます

④コップ一杯のお水を飲む

寝てる間に、水分は300mlほど失われます。
起き抜けは、口も乾いているし、血液もドロドロです。
まず起きて、コップ一杯の水を飲みましょう。
有機にんじんジュースだと尚良いそうです!

⑤朝ごはんを食べる

夜、食べ過ぎた場合などは食べなくても良いですが
自然とお腹が空いているなら、食べましょう
やはりダイエットでも一日3食きちんと食べるのが一番良いそうですよ
バナナ一本だけでも食べるようにしましょう!

⑥朝日記を書く

日記は朝に書きましょう。昨日のことと、今日のことを!
あと悪い気持ちとかあれば正直に日記に書いていきましょう。
どんな一日にしようかワクワク考えながら書くと良いですね

⑦自分なりのルーティンを作って、仕事行くまでの行動をする

⑥つまでの事をしたら、あとは自分なりのルーティンを作って行動するのが吉です!
私は今、英会話を勉強してるので、英語のラジオを聴くとか、英語の本を読むとか
もしくは読書などをするとか、運動系なら、朝の散歩、ストレッチ…
新聞を読んだり、テレビをみたり。
テレビは朝、自分の時間が終わるまでつけないのが良いです。
私もついついすぐ付けてしまいますけどね(^_^;)



いかがでしたか?
私も、今日からきちんと行動したいなーって思っています!
ただ仕事が夜が多いので、なんとも…という感じですが(^_^;)
がんばります

特に、目標や夢を、朝に書く、思う、口にするというのはしっかりやりたいな
と思っています。

よく、夢に日付を!とか、夢は口に出せば叶う、とかそういうのって
根拠なくて、疑う人も多いですし、
すごーく簡単なことなのに、わざわざする人もそんないないですよね
確かに根拠とか科学的なことで言えば無いのでしょうけれど
潜在意識に語りかけるということが重要なんでしょう
ザ・シークレットとかそういうスピリチュアルで言えば、宇宙の法則といいますか。
現代科学では解明はできないのかもしれませんが、
例えば、現代でも成功してる人たちがみんな、毎朝夢を口に出して言っていた、とか
証言があったらどうでしょう?それでも科学的なものがないから、と疑いますか?

まぁそういうことなんでしょう

今回の記事は、朝の時間を大切にする、ということを書いてみました。
ぜひ参考にして行動してみてくださいね。













(参考)「幸運を呼び寄せる朝の習慣」