2014年4月14日月曜日

【将棋】 第3回電王戦について その1 「閉幕」 

【将棋】 第3回電王戦 閉幕

少し遅れましたが電王戦が終わりましたね
残念ながら1-4で団体戦としても負けてしまいました。




将棋連盟のアプリ等でプロの対局をほぼ毎日観戦しているので
将棋観戦についてもこのブログで発信していこう
更新しやすいネタを増やしていきたい
まぁネタより、きちんとブログを更新しようとする集中力/行動力のがないんですが
多趣味なのでけっこうネタは色々あると…?
ニュースとかネットサーフィンだけでも更新のネタになるのにね
まぁできるなら、このブログを見ていただいた方の役に立つようなネタだと尚よしですが
何かに対する感想、というだけでもブログの価値はあるでしょう(^ω^)多分

将棋は、観戦も実戦もします。
観戦は将棋連盟のアプリ、ニコニコ動画、youtube(過去のなど)
実戦はもっぱら将棋ウォーズ
24はしばらくやってない。友人と指したりもします。たまに。
尊敬?ファンなのは、藤井猛九段です。

さて第3回電王戦

ニコニコでは最大70万人の来場者があったとか
重複入れても60万は行ってるでしょうね…凄い。

ちょっと時間ないのでwまた後ほど書きますが…

第4回は開催されるんでしょうかね
まぁトップクラスとの対決は見てみたいところです
羽生さん、森内さん、佐藤康さん、渡辺さん、久保さん、広瀬さんあたり。
この辺が出ても負けるようなら、
その後は、こんなに神妙にならないで
娯楽程度にとらえてもらって、でも賞金は出して、棋士に対決してほしいですね
ponanzaVS屋敷戦は最後のほうはほんと見てていたたまれなかったですね…

三浦さんはGPSに負けましたが…屋敷さんは負けるかなーって思ってました。
けっこう悪手と評される手多かったですしね…

先にあげたトップクラスの人達が出ても負けるようだと
コンピューターの評価値を信用する時代になっていくのでしょうか?
将棋が最善を目指すゲームだとするなら
羽生さん辺りは、そういう哲学だったと思うし…

でも人間らしい将棋が見てても面白いのですけれどね。

屋敷戦の16香打ちでしたっけ?あれは人間は95%ぐらい指さないでしょうね
角を詰ます&そのときの盤面の図というのをPCは見ていたわけですが
人間は誰も見ていなかったわけです。

でもPCが最善だと思ってそのまま優位に立っていたわけなので…

まぁそう単純な話でもないのですが…
続きは次回